健康診断で異常といわれたら

健康診断、人間ドッグで下記のような異常を指摘された場合、あさひまちクリニックで治療をおこなうことができます。

・血圧が高い
高血圧の疑いがあります。1回の血圧測定でははっきりしませんので治療をすべきか一緒に考えましょう。あさひまちクリニックで治療できます。

・コレステロール、中性脂肪が高い
自覚症状はほぼありませんが動脈硬化の原因となります。食事療法で経過をみてよいこともあり、早めに治療したほうがよいこともあります。家族歴、動脈硬化検査(頚動脈エコー)などを総合的に判断して、よい方法を考えましょう。経過をみるとしてもどれぐらいの間隔でみたほうがよいのかも考えましょう。

・血糖値が高い
糖尿病の疑いがあります(または既に糖尿病になっています)。食事、運動、お薬の治療をおこなう必要があります。どのような治療でみていくのか考えましょう。あさひまちクリニックでは一人一人に合った治療を考えます。

・肝機能が高い
アルコール摂取が多い、肥満が原因のことが多いですが、肝腫瘍、胆石など危険な病気があることもあります。血液検査、エコー検査などで原因を調べ、今後どのようにみていくか考えましょう。

・胸部レントゲンで異常な影がある
レントゲン再検査をおこない精密検査をするか検討します。または最初からCT検査をおこなうことができる専門病院へ紹介もできます。

・心電図で異常を指摘された
心電図をみて、さらに踏み込んだ検査(24時間心電図検査、心臓超音波検査)をおこない治療したほうがよいか考えます。重大な異常がある可能性があれば循環器専門病院に紹介を検討します。

・胃バリウムで異常を指摘された
胃カメラで精密検査をしたほうがよいと思われます。できるだけ苦痛がないよう丁寧にみさせていただきますのであさひまちクリニックを受診してください。お電話でも予約できます。検査前におなかの診察をいたしますので、まずお電話いただきたく存じます。

・ピロリ菌がいるといわれた
ピロリ菌がいる胃には、普通より高い確率で胃がんの発生があります。まずは胃カメラで胃がんがないことを確認することが重要です。胃がんがなくピロリ菌に感染している胃炎を認めた場合にピロリ菌除菌治療をおこないます。ピロリ菌除菌後にも胃がん発生する可能性がありますので除菌1年後を目途に胃カメラ検査をおすすめします。

・便検査で潜血陽性だった
大腸がん、大きな大腸ポリープが存在する可能性があります。大腸カメラで精密検査をしたほうがよいと思われます。あさひまちクリニックで大腸カメラ検査をおこなうことができます。一度受診していただき診察してから大腸カメラ検査をするか考えましょう。

・貧血といわれた
貧血の背景には重大な病気がかくれていることがあります。重大な病気がないか確認し、貧血治療をおこなうか考えましょう。

・尿酸が高いといわれた
アルコール摂取が多いか肥満傾向であることが多いです。食事、飲酒をみなおすか早めに治療をするか考えましょう。必ずしもお薬の治療が必要なわけではありません。

ほかにも健康のこと、病気のことで心配なことがあれば、あさひまちクリニックにご相談ください。

旭川市旭町
内科、糖尿病内科、消化器内科、アレルギー科、胃カメラ、大腸カメラ、エコー 
医療法人あかり会  あさひまちクリニック